1株から高配当株投資をするメリットは?【配当金】

1株から高配当株投資をするメリットは?

少額から株式投資ができる

どんなに高い株でも、1株から購入できるというのは大きなメリットです。

今までだと、株価が高すぎる企業は、その時点で株の購入対象から除外していました。ところが、1株から購入できるとなると話は変わってきます。どんなに高い株であっても、1株だと100分の1の値段で購入できます。

例えば100株で50万円の株でも、1株だと5,000円です。実際は、そこまで高い株は少なく、1株だと数百円から購入できる企業が多いです。1株から購入できるので、全ての企業の株を購入対象として検討することができるようになりました。

少しずつ買い増すことができる

1株だと、数百円から購入可能です。

そのため、購入のタイミングを複数回に分けることで、高値で掴んでしまうリスクを低くすることができます。また、株価が安くなると買い増したり、毎月定期的に購入したりと臨機応変に株を買い増ししていくことができます。

株価が下がってしまうというのは、通常だとストレスです。ところが、1株ずつ購入できるのであれば、買い増しのチャンスとも言えます。

少額から分散投資できる

通常、分散投資するためには莫大な資金が必要になります。
1株から購入できれば、少ない資金でも40〜50社に分散投資することも可能です。購入する企業や業種も、自分で選ぶことが可能です。

少ない資金でも、数十社に分散投資ができるのは、株式投資の面白さを倍増させているのではないでしょうか?

安定して配当金を受け取ることができる

株を1株でも持っている限り、配当金を定期的に受け取ることができます。

配当金が支払われるタイミングは、企業によって違います。年2回に分けて支払う企業が多いようです。受け取った配当金は自由に使えるため、再び株の買い増しにも良し、美味しいものを食べに行っても良しです。

また、株価の変動に比べると、配当金は安定してもらうことができます。
少し株価が下がったとしても、配当金は前回のままにする、という企業が多いようです。

まとめ

  • 1株から購入できるので、数百円から株が購入できる
  • 株を少しずつ買い増すことができるので、高値で掴んでしまうリスクを低く抑えることができる
  • 少ない資金でも、数十社に分散投資することができる
  • 自由に使える配当金を、定期的に受け取り続けることができる

コメント

タイトルとURLをコピーしました